データを諦めないで。
データ復旧費用は上限価格設定

お見積り費用は、頂戴しておりません。
診断後、提示したお見積り金額より追加で費用が課金されることはございません。
上限価格を超える事はありません。
データ復旧費用は安心の成功報酬です。

復旧費用はこちら

OUR SERVICE 対応メディア

HDD復旧

ハードディスクデータ復旧
ノートパソコン・デスクトップパソコンや外付けハードディスクなどHDDが1台搭載されている場合のデータ復旧はこちらから。

RAIDサーバー復旧

Raidファイル救出
TeraStation/Landiskなどの簡易サーバーやHp/Dell/IBM製品などの大規模サーバーまで様々なメーカー・製品・Raid構成に対応しています。

その他のメディア復旧

メモリーカードファイル救出。
SD/xd/MS/CF/SMなどのメモリカードやUSBメモリなどの消失データや物理障害にも対応しています。

DataRecovery データ復旧

データ復旧とは

復旧サービス

HDDデータ復旧サービスとは、誤操作によって消失したデータを復元したり、故障したHDD/ハードディスクからデータを救出するサービスです。
弊社では約10年の経験を積んだ技術者が、メーカー、モデル、年式、OS問わずあらゆるHDD/ハードディスクから、データを救出することを試みます。

データでお困りの方は

お困りの方は

Windowsが起動しない!」「外付けHDDにアクセスできない!」「外付けHDDが認識しない!」「エラー赤ランプが点滅してる!」「ハードディスクから異音が聞こえる!」「ネットワークハードディスクを認識しない!」そんなときのファイル救出はEMERGENCYにお任せください。
あなたのHDDからファイル救出を試みます。※他社様でデータ復旧出来なかった案件もご相談ください。

お申込からご納品までの流れ

お申込み書ダウンロード後、ご記入の上、障害メディアと同梱して弊社宛にお送りください。

弊社よりお見積りをメールにてご連絡を差し上げます。
※復旧作業を継続しない場合はご返却します。

お見積りにご同意の上、
復旧作業を継続します。
※予めお知らせ頂いたファイル類を中心に復旧を行い、最終的にファイル一覧でご確認頂きます。

ファイル一覧を確認頂いた後、ご納品用の記録媒体へデータを移行してご納品いたします。

新着

acer Aspire 5739 BIOS 認識しない | データ復元事例集

2013年6月26日

acer Aspire 5739.jpg【故障状況】BIOS 認識しない

BIOS画面にてHDDを認識しなくなり、BOOT先を聞かれた状態。子供が弄っていてフォーマットが途中まで掛かってしまった。

製品:acer Aspire 5739

 

ハードディスクを検査すると最初のセクタで不良が見つかり、アクセスが進みませんでした。ヘッドを交換しなければデータ復旧が出来ない状態だったため、クリーンルーム内で作業を実施し、必要部品を交換した後に改めて確認。部分的に磁気情報そのものが損傷していたようで、いくつか読み込めないデータはありましたが、大半は無事なようでした。

フォーマットが途中まで掛かってしまったようですが、不良セクタでアクセスが進まなかったせいか、フォーマットによる影響はほぼ無かったようです。

別媒体に取り出したファイルを全て移し、データ復旧成功です。